簡単だけど効果抜群のマッサージ

どこでもマッサージ

便秘解消にも効果あり仕事場でも出来るハンドマッサージ

time 2016/07/01

人間の身体には300以上のツボがあります。手にもたくさんのツボがあり、その中には便秘に効くツボもあります。便秘には食物繊維の多い食事を心がけたりする必要がありますが、なかなか改善しないという場合には、手軽にできるハンドマッサージをしてみてはいかがでしょうか。

便秘に効果がある4つのツボ

手のツボは左右の手にあるので、両方の手のツボを同じようにマッサージしてください。

■合谷(ごうこく)…手の甲の親指と人差し指を結んだV字の中心辺りにあるツボです。便秘だけではなく、肩こりや目の疲れなどにも効果があります。反対の手の親指と人差し指で挟むようにして指圧しましょう。

■神門(しんもん)…手のひらの小指に沿って手首に下がっていき、骨と筋の間のへこんでいる部分のツボです。反対の手の親指でマッサージしてください。

■間使(かんし)…手のひらを上にして、手首から下(肘の方)に反対の手の指5本を乗せてみましょう。ちょうど5本分の位置の中央がツボです。反対の手の親指でぐりぐりと指圧します。トイレの中で指圧しても効果があるといわれています。

■支溝(しこう)…手の甲側の、手首から肘側に指3本分下がった部分の中央に位置します。このツボは様々な便秘に効果があるといわれています。反対の手の親指でマッサージしましょう。

注意すること

マッサージは少し痛いくらいの気持ちの良いと思える強さで行いましょう。強すぎないように注意しましょう。一つの場所に対して3回から5回を目安にツボをほぐしましょう。また、アルコールを摂取したときや食事の後は避けてください。

便秘で悩んでいる方は、食事や水分補給と共に試してみることをお勧めします。

down

コメントする